『忙しい人の TOEIC®テストとビジネス英語の同時学習法』

04.07

著者:嬉野 克也
定価:本体1,380円(税別)
発行日:2015/3/13
ISBN:978-4-8443-7401-5
ページ数:224ページ
サイズ:四六判
発行:クロスメディア・ランゲージ
発売:インプレス
Amazonの商品詳細ページはこちら(電子書籍はこちら

 

 

読者の方からの声
・本書は、仕事の断片や生活の場面を想定して、学習を日常に取り入れながら効率をアップさせるという、著者の経験が惜しみなく表現されている。例えば通勤電車の中を英会話学校だと決めてしまう、それによって習慣化される、など。
重要な表現がリストされており、toeicと実用が両方意識されているように思った。(30代・男性)

・単なるハウツー本ではなく、モチベーションを上げるような工夫が織り込まれていることにたいへん好感を覚えた。
『ひとり社内英語公用語化』、ぜひ取り組んでみたいと思う。忙しい大人でも、夢中になって英語学習に取り組めそうな、背中を後押ししてくれる良書である。(20代・女性)


◎TOEICテスト対策をしながら、ビジネスで使える英語を身につける!◎

「TOEICのスコアが高くても、実際には英語がしゃべれず仕事で使えない」という話をよく聞きますが、TOEIC対策を行うと同時に、仕事で使う英語力を身につけることはできます!

本書では、「3カ月ごとに確実にTOEICのスコアをアップさせる」と同時に、「会議や電話、メールにも困らないビジネス英語を身につける」方法をご紹介。
忙しい人にこそお勧めの集中型英語学習法です。

著者の嬉野克也氏は、もともと仕事で英語を使う必要が全くなかった会社員。
しかし英語で仕事がしたくて一念発起し、レアジョブ英会話を徹底活用して、TOEICでも900点を突破。
その結果、英語を日常的に使う念願の仕事をゲットし、英語学習と仕事と子育てに奮闘中です。

本書では、語彙習得やリスニング力アップなど各テーマ別の英語学習法について触れながら、「英語がわかれば楽しい世界が待っている」「英語が使えるようになることでビジネスチャンスもぐっと広がる」ことを説きます。

ぜひ英語学習者のみなさまも、著者がおすすめする学習法で英語力を身につけ、ビジネスチャンスをつかんでください。


著者紹介

嬉野 克也(うれしの・かつや)
1973年生まれ、大阪府出身。関西大学文学部卒業。
仕事ではコールセンターの管理を担当し、元々は英語をやる必要が全くなかった会社員だったが、36歳から英語学習を開始。オンライン英会話を徹底活用し、TOEICテストでも900点を突破して、日常的に仕事で英語を使うようになる。効果的な学習法とモチベーション管理法の情報をインターネットで発信し、多くの読者の支持を得る。英語学習と仕事と子育てに奮闘中。二児の父。
著書に『オンライン英会話の教科書』(国際語学社)がある。

Twitter ID  @self_agenda
ブログ http://ameblo.jp/self-agenda/


目次

●はじめに 〜普通のサラリーマンの僕が、英語で仕事ができるようになった理由

第1章 「いつか英語で仕事がしたい!」それが英語学習の原動力

●まずは、英語を使っている自分を妄想してニヤニヤすることから始める
●今から始めても遅くない、英語を仕事に活かせる理由 ~普通のビジネス現場での、グローバル化のリアル
●TOEICの問題文でよく飛行機が遅れ、コピー機が壊れる理由
●ビジネスのキーワードは、英語学習にそのまま使える ~ SMART, SWOT, PDCA
●最適な3つの学習アイテムは、オンライン英会話、TOEIC、スマホ
●パート別 TOEICはどう仕事に役立つか?
●時間割と教室も決めてしまうことが、習慣化の秘訣
●「Excelが使える程度」の英語を目指せばいい

 

第2章 項目別、ビジネススキルとしての英語学習戦略

<語彙>
●アラフォーでもいける! 単語記憶のコツ
●ポジティブな表現を優先的に覚えると、仕事に活かしやすくなる
●仕事に活かせる、TOEIC単語集の使い方
●ひとり社内英語公用語化① ボキャブラリーを増やす

<文法>
●眠くならずに文法を身につける方法
●文法攻略が、仕事で使う英語の鍵!

<リスニング>
●TOEICのリスニングセクションは、仕事で使える英語を身につけたい人に最適
●TOEIC Presents English Upgrader+ 活用法
●YouTubeで、場面まるごと吸収する
●BBC NEWS LIVE RADIOで、本場イギリスのラジオを楽しむ

<リーディング>
●TOEICのリーディングセクションは、あらゆるレベルをカバーする驚異的な教材
●インターネット上の英語ニュースで学ぶ  ~BBC NEWS
●英語の求人サイトを読んでみる
●リーディングスキルが格段に上がった方法とは、洋書を1冊読み切ったこと
●洋書を初めて読み切るための工夫あれこれ
●洋書はどう選ぶ? 運命の1冊の見つけ方

<音読>
●音読は、忙しいビジネスパーソンにもおすすめ
●記事の音読を聴いてもらう

<ライティング>
●ひとり社内英語公用語化② メール・資料
●一番鍛えられたのは、チャット!
●英文履歴書を書いてみる

<スピーキング>
●英語で3種類の自己紹介を用意する
●ひとり社内英語公用語化③ 社内での日常会話
●ひとり社内英語公用語化④ レギュラー業務
●ひとり社内英語公用語化⑤ イレギュラー業務
●英会話レッスンで、仕事のロールプレイングをする

 

第3章 1年でTOEIC800点の目標達成! 四半期ごとの学習スケジュール

●TOEIC対策の「聴く」「読む」英語と、ビジネスのための「話す」「書く」英語を同時に学習する
●TOEICの目標は800点
●1年間の学習スケジュール
●第1四半期(1カ月目から3カ月目、TOEIC目標600点程度)
●第2四半期(4カ月目から6カ月目、TOEIC目標700点程度)
●第3四半期(7カ月目から9カ月目、TOEIC目標750点程度)
●第4四半期(10カ月目から12カ月目、TOEIC目標800点程度)

 

第4章 TOEICで900点突破を狙うあなたのための集中コース
●TOEIC900点突破をおすすめするのは、このタイプの人
●成長に差がつくポイントは、苦手な項目の分析
●ストップウォッチで、英語を読むスピードが飛躍的に上がる
●TOEIC900点突破の境界線 リスニングでは、苦手撲滅とシャドーイング!
●TOEIC900点突破の境界線 リーディングでは、タイムマネジメントを徹底しながら全文を読む!

 

第5章 英語を仕事で使うために大切なこと

●英語学習のSEO対策 ~あなたに最適な学習法の見つけ方
●ポイントは、「ポイント」をつかむこと!
●動詞が文頭なら、命令形!……とは限りません ~仕事のミスから学んだこと
●英語を話すトーンを決めて、英語ユーザーを演じることのメリット
●同僚と会社で英語を学ぶと、仕事にも英語にもメリットがある
●会社へ英語力をどうアピールするか
●お金と時間をどれだけかけた? 英語学習のROI(投資対効果)を忘れずに
●英語のツワモノ揃いの中、「一番素敵!」と言われていた人の英語とは?
●忙しい人が仕事と英語学習を両立するために必要なこと

●おわりに ~仕事で英語を活かすということは、誰かの役に立つということ

<付録>
●おすすめ教材一覧

 

関連記事

ページ上部へ戻る