1. HOME
  2. ブログ
  3. 書籍紹介
  4. 『美しい文学を読んで英文法を学ぶ』

TOPICS

トピックス

『美しい文学を読んで英文法を学ぶ』

著者:杉山 靖明
定価:2,288円(本体2,080円+税10%)
発行日:2021/10/22
ISBN:978-4-295-40608-2
ページ数:368ページ
サイズ:A5判
音声mp3ファイルダウンロードつき
発行:クロスメディア・ランゲージ
発売:インプレス
Amazonの商品詳細ページはこちら(電子書籍は準備中)


◎チャールズ・ディケンズ、ブロンテ姉妹、
オスカー・ワイルド、L・M・モンゴメリなど
著名な作家による文学作品から英文法を学ぶ◎

世界中で愛読されている、英語圏の文学作品を原文で味わいながら、英文法を学ぶ本。
仮定法や関係詞、分詞構文などの文法項目は苦手な人も多いかもしれませんが、実際にはネイティブが使う様々な文章の中に登場しています。
本書では、文学作品から例文を引用しながら文法を解説します。
学びながら知的好奇心をくすぐられる本。おなじみの名作をもう一度読み返してみたくなります。


音声サンプル(ナレーション:Guy Perryman)

・「第1文型と第3文型」例文(オスカー・ワイルド『真面目が肝心』より)

・「第2文型」例文(エミリー・ブロンテ『嵐が丘』より)

 

音声mp3ファイルについて

内容:本文で紹介している例文
ナレーター:イギリス英語のネイティブ1名(男性)
スピード:ちょうどよく、聞き取りやすい
本語は収録されていません

ダウンロードページはこちら


著者紹介

杉山 靖明(すぎやま・やすあき)
英オックスフォード大学でディプロマ号、ニューカッスル大学で英文学博士号を取得。Doctor of Philosophy。専門はLiterary Theory(文学や言語に関する西洋思想)。
TOEIC990点。大学入試からTOEIC、翻訳学校での講義まで幅広く英語を指導。
サマー・レイン先生の『12週間で「話せる」が実感できる魔法のなりきり英語音読』(インプレス)を執筆協力・文法解説監修、『好感度UPのシンプル英会話』(ディーエイチシー)を執筆協力。
● 著者ブログ「英語の音いろ」eigononeiro.com


◎もくじ
Chapter 1 文型
Chapter 2 仮定法
Chapter 3 助動詞と「予定」を表すフレーズ
Chapter 4 現在完了と過去完了
Chapter 5 受動態
Chapter 6 関係詞
Chapter 7 that節
Chapter 8 不定詞と動名詞
Chapter 9 分詞と分詞構文

◎本書に登場する作品
L・M・モンゴメリ『赤毛のアン』
オスカー・ワイルド『ドリアン・グレイの肖像』『真面目が肝心』『理想の夫』
アーネスト・ヘミングウェイ『老人と海』『移動祝祭日』
シャーロット・ブロンテ『ジェイン・エア』
エミリー・ブロンテ『嵐が丘』
チャールズ・ディケンズ『クリスマス・キャロル』
ジェイン・オースティン『高慢と偏見』
D・H・ロレンス『チャタレイ夫人の恋人』
F・スコット・フィッツジェラルド『グレート・ギャツビー』『美しく呪われた人たち』
ジョージ・オーウェル『1984』『動物農場』 ……など

関連記事