『英語スタイルブック ライティングの表記ルール辞典』

06.30


著者:石井 隆之
定価:本体2,180円(税別)
発行日:2019/7/22
ISBN:978-4-295-40319-7
ページ数:304ページ
サイズ:四六判
発行:クロスメディア・ランゲージ
発売:インプレス
Amazonの商品詳細ページはこちら(電子書籍はこちら


◎ビジネス文書・Eメール、英文レポート・学術論文などに必須の表記ルールブック◎

日本語と同じように英語にも、文章を書くときのスペリング・記号・句読点などの表記ルールがあります。
これをまとめた「スタイルブック」は、アカデミックなレポート・学術論文の作成や記事執筆などの際にネイティブにも重宝されています。
本書では、ピリオドやコロンの使い方、大文字やイタリックの扱い方など、英文ライティングでの基本的なスタイルのルールを、簡単な例を挙げて解説。
文章の内容だけでなく、見た目も良いものに仕上げていくためのノウハウが満載の辞典です。


著者紹介

石井隆之(いしい・たかゆき)
近畿大学総合社会学部教授、京都女子大学非常勤講師、滋賀県立大学非常勤講師。言語文化学会会長、通訳ガイド研究会会長、アクティブイングリッシュクラブ会長、(社)高等教育国際基準協会代表理事。理論言語学、英語教育、日本文化論を専門とする。
著書に『英文ライティングの法則178』(明日香出版社)、『国際会議・スピーチ・研究発表の英語表現』『意見・考えを論理的に述べる英語表現集』『キリスト教・ユダヤ教・イスラム教の知識と英語を身につける』(ベレ出版)など多数。


もくじ

序章 英文スタイルの基本10カ条

第1章 綴りの法則と用例
1.ハイフン
2.アポストロフィ
3.大文字
4.イタリック
5.略語
6.複合語
7.  数字表記
8.接頭辞と接尾辞
9.アメリカ英語とイギリス英語
10.リスト作成
11.インデント

第2章 句読点の法則と用例
1.ピリオド
2.コンマ
3.セミコロン
4.コロン
5.ダッシュ
6.疑問符
7.感嘆符
8.引用符
9.丸カッコ
10.角カッコ
11.スラッシュ
12.中黒

第3章 記号使用の法則と用例
1.アステリスク
2.アンパサンド
3.アットマーク
4.パーセント
5.通貨記号

第4章 注意すべき法則と用例
1.履歴書におけるスタイル
2.ビジネスEメールにおけるスタイル
3.プレゼンテーション用のスライドにおけるスタイル
4.Webサイトにおけるスタイル
5.フォントやスペースのルール

法則早見表

 

関連記事

ページ上部へ戻る